ヘナ 白髪染め

ヘナ 白髪染め

天然の白髪染めで人気のヘナをチェックしてみました

ネット通販 楽々ナビ > ヘナ 白髪染め

ヘナ 白髪染めとは

「ヘナ」というのは、主にインドやネパールなどに自生している低木植物です


その葉は昔から染料や殺菌効果の薬として使われてきました。

それから古代エジプトの頃からヘアカラーやマニキュアなどの化粧品の代わりとして使われたようです。

現在は、欧米を始めとする世界各で自然素材を活かした染毛料やトリートメントとして、日本では白髪染めとして使われています。




■ヘナのメリット

・天然植物なので人に優しい染料です

・敏感肌やアトピーの人でも白髪染めができる可能性が高いです

・トリートメント効果が期待できます(コシや艶が髪の毛に出るようになります)

・髪質に制約がない(どんな髪質にも合う)

・育毛効果

・白髪染めが家で手軽にする事が出来る

・髪の毛のメラニサイトを保護してくれる効果で白髪になりにくい髪質が期待できる

・頭皮が健康的になり抜け毛予防が期待できる




■ヘナのデメリット

・植物から抽出された色しか出す事が出来ないのでカラーバリエーションが無い

(ヘナの白髪染め剤にインディゴのハーブを混ぜ合わせて、明るめの茶色から落ち着いた感じの色にする事は可能です)

・天然成分しかないので、色の出方が一定しない(色ムラの可能性がある)

・天然成分のため白髪染めにかなり時間がかかる

・ヘナの臭いは抹茶やい草のようなにおい(好き嫌いが分かれるところ)

ヘナの口コミ

植物染料を使用しているから髪の毛が傷む事がなくて、頭皮にも優しいというこで注目されています。

・通常の白髪染めで痛んでいたけど、髪の毛に負担や刺激が少ない白髪染めを探していてヘナの白髪染めを見つけました。
・髪の毛に負担や刺激が少ない白髪染めを探していたらヘナの白髪染めにたどり着いた。
・ヘナの刺激の少なさとトリートメント効果に満足しています。
・染め上がるまでの時間が長いです。
・臭いが気になるので臭い対策としてコーヒーやヨーグルトをプラスしてオリジナルのヘナペースト作りを楽しんでます。
・痛んでいた髪の毛がツヤツヤ、サラサラになりました。
・ヘナをやると他のカラー剤では染まりにくいです。
・パーマがかかりにくくなってしまいます。
・染めたばかりの時は色落ちしやすいから、汗をかきやすい時は考慮が必要です

良質なヘナを購入するポイント



・開封しないとわからないので、一番は信用のあるお店で「ヘナ100%」の製品を選ぶようにする事です
・鮮度が良いヘナは粉末が濃いめの緑か茶色っぽい緑、うぐいす色っぽい色をしているものが鮮度がいいです黄色や褐色っぽい色は古くなっています。
・臭いは、井草の様な草っぽい臭いが良質で、金属っぽい臭いの時は化学染料が入っている可能性があります。


ヘナ 白髪染め 方法

【ヘナペーストを作り】
・ヘナパウダーをボウルに入れ、ぬるま湯(コーヒー等でもいいです)をスプーンなどで混ぜ合わせます
・ぬるま湯の温度はお風呂の温度(45℃)くらいで、温かい方が発色はいいようです
・ペーストはマヨネーズ位の硬さくらいがいいです
・赤見を帯びた状態になってきます

【髪の毛を洗いう】
ヘナをつける前に、髪の毛の油や汚れを落とす為に髪の毛を洗いましょう。

【ヘナペーストを塗布する】
・白髪が気になる部分から塗っていきます。
・ビニール手袋を使ってヘナペーストを少し取ります
・気になる部分に塗って地肌に揉み込む様にしていきます。(頭皮マッサージをする様な感じで揉み込みます)
・ヘナペーストが髪の毛の根本の方にもしっかりと行き渡るようにすれば、ムラ無く白髪染めができます。
・額や耳のあたりにヘナペーストが付いても後で洗い流せば落ちるので大丈夫です。
・塗る時は髪の毛を小分けにしていって、少しずつ髪の根本から毛先に向かって塗り込んでいくようにしましょう
・根本の方をしっかりと塗り込む様にしていくのもポイントです。
・毛先の方はビニール手袋に残ったヘナを伸ばすくらいで大丈夫です

【保湿】
・塗布し終わったら、保湿させる為にシャワーキャップやサランラップを巻きます。
ヘナペーストが乾くと、髪の毛が染まらなくなってしまうので注意しましょうね
・保湿環境ができたら、1~3時間ていど待ちます
初めての場合には少し長めに放置した方がしっかりと染まります
髪の毛をドライヤーの温風や蒸しタオルで温めておけば、キューティクルが開いて染料が入り込みやすくなるのでオススメですよ。

【流す】
・ヘナペーストをしっかりと洗い流ししてください
洗い流した後は少し色が落ちやすくなっていますから、しっかりと乾かしてくださいね。
・染めた直後は明るめですかど、時間が経つと色が落ち着いてきます
・定期的に染めるようにすれば、色合いも徐々に落ち着いてきますよ

●ヘナ 白髪染め のポイント

ヘナは「体温で染まる」です。
きれいに染めるためには、身体を冷やさない事がポイントという事を覚えておきましょうね
・染める場所の温度を温かくして染める様にする事
・ヘナペーストも温めておく事
・頭を冷やさない様にする事
・染めている最中に身体を冷やさない様に温かい格好をしておくこと

おすすめ

髪と頭皮をやさしくケアする天然素材のチカラ「100%天然ヘナケア」




毎日のシャンプーだけで白髪を染める天然植物成分配合の「螺髪EX」


ヘナ 白髪染め トップへ戻る